家電礼賛② 猫砂が吸える掃除機

ここでは、「家電礼賛② 猫砂が吸える掃除機」 に関する記事を紹介しています。
先日、『家電礼賛① タオルが捨てられなくなる?洗濯機』という
記事を書いたのですが、今回は掃除機のお話しです。

買い替える前の掃除機はこちら。
もう10年くらい前かもしれません、妹が、
「うちの掃除機が壊れて、買い替えたんだけど、お姉ちゃん要る?」
といので、仕事がら、いくつ掃除機はあっても構わないともらったシロモノ。
でも、どこが壊れているのかわからないまま長年使い続けたのですが、
機能が良い分?(ごみセンサー付きだとか)の重いヘッドの扱いが苦に。
MS09

しかも、この掃除機、ヘッドが重いがゆえに、私にとって一番不便だったのが、



猫のトイレまわりに散らばった猫砂の吸引でした。
NZ

砂と言っても、我が家の猫砂は『ニャンとも…』シリーズのヒノキチップで、
かなり粒が大きいのです。

そこで、新しい掃除機を選ぶときのポイントは、
ヘッドの周囲にこの粒を吸えるくらいの穴が開いていて、
いちいち持ち上げなくても、ヘッドを転がすだけで粒が吸えるような"形状"でした。

そこで、売り場で掃除機のヘッドばかりをチェックしていたのですが、
そんな中、見た目で思わず欲しくなったのがこの、
東芝のVC-C4『トルネオミニ』でした。
TM

しかも、手に取ってみると、小さくてなんと軽いこと!
軽いことも、掃除機を出し入れすること自体がおっくうな私にとっては(^^;)
機種を選ぶうえで重要なポイントでした。
そして、気になるヘッドは…

側面に、猫砂の粒が吸えそうな穴♪
MS08

この前面のゴムも床面から少し浮いていて、
粒を吸う時に楽かも(^^)
MS02

ヘッドの裏面は、電動の回転プラシ!
MS07

そして、ここが大きな決め手となった、
ヘッドをはずすだけで使えるブラシ♪
…はずすだけで、ということは、ヘッドをはめるとブラシが
見えている状態なのですが、そんなこと私は全然かまいません(^^)
ワンタッチでブラシになるならば!
MS03

しかも、ヘッド部分のワンタッチブラシで喜んでいたら、もうひとつブラシが。
こちらは、長い柄をはずしてハンディに使う時の、先端についているものなのです。
MS04

このブラシは、長い柄をはずした後で、
このようにブラシ部分をくいっと折って出す、もうひと手間が要るのですが、
本体にセットされているので、なくすこともなくとっても便利です♪
MS05

そういえば、すき間用ノズルも付属でついているのですが、
これも、本体のどこかに収納できるとなお良かったなぁ…
MS06


そして、このゴミを集めるカップ。
売り場で、他の掃除機と比べるとちょっと小さいかな、と思いましたが
実際に使ってみて不便は感じていません。
カップの装着や中のゴミ捨てがそれほど苦にならないし、
むしろゴミがいっぱいに溜まるのが楽しいですね♪
MS01

サイクロン掃除機を使うのも買うのも初めてでしたが、
この掃除機を買って大正解でした。

とにかく軽いので、出し入れが苦にならない。
もちろん掃除の間も気にならないし、
階段の掃除など、本体を持って掃除するのもラク。
正直、掃除機を以前よりまめに使うようになりました。

我が家の床はタイルカーペットなのですが、
初めて使った時は、「表面の色が変わる!」と思ったほど。

昔、ダイソンの掃除機を買った友人が、
「掃除機をかけるとカーペットの色が変わるねん!」と、
吸引力を自慢していたので、「またまた…(^^;)」と突っ込んでいたのですが、
本当に、細かいほこりもよく吸ってくれています。
(まあ、壊れた?掃除機を長年使っていたので、比較にならないかも)

とにかく、今回の掃除機には大満足。
色も仕様も気に入っているので、後は、どのくらい長持ちしてくれるか。
それだけが気がかりです。

ところで、今回ブログでこの掃除機をほめちぎろうと思っていたので、
念のため、他の方のレビューを探ってみました(^^)
すると、こちらのサイトに細かな評価が。
『初心者の掃除機選び.com』

…う~ん、なかなかシビアな評価が(^^;)
まあ、私は満足しているからいいや。
ワンタッチブラシ気に入ってるし、なにせ色が好きだし。

ということで、最近の家電は素晴らしい。
でも、種類がたくさんあるので、自分にぴったりのものを
見つけましょう(^^)というお話でした。


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ






関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/896-82d3e208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック