トイレの換気はどのように?

ここでは、「トイレの換気はどのように?」 に関する記事を紹介しています。
前回の記事の予告どおり、トイレの壁クロスに生じるカビについて
ちょっと気が付いたことをメモしておきたいと思います。

トイレの工事に伺うと、よく窓を開けていらっしゃるところが多いのですが、
冬場はこれが、このようなカビの原因につながるのではないかな?と思うのですね。
YT101

トイレの便器の周りは、もともと湿気やすい環境です。
タンクのフタには手洗い用の水栓と排水口がついていることが多く、
排水口の穴の下にはタンクの水面が広がっています。
(常に大きな花瓶を置いているような状態?(^^;))
あと、トイレブラシが隅の方に置いてあったりしますね。

この、湿気の多いところに、



冬場は開いた窓から冷たい空気…冷気が壁伝いに下に降りてくるのですね。

そうすると、金属製の給水管、止水栓…そして、陶器製のタンクや便器などの
冷えやすい部分はますます冷え、トイレの床下には断熱材が入っていないことも多いので、
このように冷えた床に近い壁周りに結露水が生じ、カビの発生につながるのでは、
と思います。(給水管がさびてしまっていることもあります)

トイレの窓を開けっぱなしにしていらっしゃるお客様の中には、
廊下に面した各部屋のドアをすべて細く開けていらっしゃり、
換気にとても気を使っていらっしゃるのだろうな、とお見受けすることも。

しかし、夏場はともかく、冬は上のような可能性がありますから、
トイレの窓はなるべく閉め、その代わりに換気扇を使われた方が
良いのではと思います。

窓をあけておく代わりに換気扇を?というと、回しっぱなしに
しないといけないのでは?となりますが、
そう、回しっぱなしにするのです(^^;)

トイレの換気扇は、サイズや機能にもよりますが、
一戸建ての壁付に使われるパイプファン程度のものを想定し、5Wとすると、
1日24時間使用で一か月(30日)使ったとして、ざっくり100円です。
一か月で、です。

(Web上で、電気代をざっくり計算してくれる、
 『電気代計算シュミレーター』というものがいくつかありますが、
 今回は、http://電気代計算.com/さんで算出させていただきました。)

これなら、缶コーヒー1本分の値段で、"トイレの24時間換気"が
一か月できる、という計算です。
(2003年より前だと、"24時間換気システム"が設置されていないことがあるので…
 我が家にもついていません(^^;))
湿気だけでなく、臭い対策や、冬場の閉めきりがちな家の中の補助的な
換気の効果も含め、試してみる価値がありますね。

ただし、換気扇を使うなら、忘れてはならないのが給気です。
(吐くなら吸う…(^^;))
トイレのドア自体にガラリ(給気口)があるか、
ドアの下が少し短めにカットされていて、空気が通るようになっていないと、
換気の効率が悪くなってしまうので、注意が必要です。

我が家も後からドア下を切りました。
自宅のトイレにドアクローサーつけました

ただ、張り切って?少し切りすぎ、トイレ使用中に
こんなことが起こるように…(^^;)
JT01

換気扇つけっぱなしと言えば、浴室も効果的です。
電気代は、トイレの換気扇のワット数と比べると大きいので、
24時間つけっぱなしにすると、もう少しかかりますが、
これも我が家のシステムバスのように天井埋め込み型でなく、
壁付け型のパイプファンなら安いもの。
入浴後~朝までだけとしたら、12時間としてさらに半額です。
この場合も、給気を忘れずに(^^)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ


関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
こんにちわ!
トイレのクロスにカビ・剥がれ…経験あります。手洗いの水が跳ねてかびたのかと思っていました……
実家の天井換気扇は、なんというか…ドーナツ型で、真ん中に電球が点いているタイプです。
換気扇をつける=照明も点く(スイッチも1個)なので、省エネをと思うと悩ましいです(苦笑)。
お風呂には換気扇がなく、窓に何とかつけられないかなあと思案中です。
2015/12/20(日) 00:58 | URL | ちい #-[ 編集]
こんにちは。コメントありがとうございます。
トイレ内のカビの原因はいろいろなケースがあるようで、
過去には、便器の排水接続部からの微量の水漏れだったり、
親子換気扇で給気・排気が逆に接続されていたことも…

照明付き換気扇は便利ですが、使い勝手や目的によっては、
トイレの内装リフォームなどの機会に、分けられてもよいかも
しれません。
浴室に換気扇を取り付けられるなら、条件次第ですが、
私は窓より壁か天井におすすめします。
浴室の窓は冬場の防寒のために二重窓にできる可能性を
残しておいた方が良いかと思います。
2015/12/20(日) 10:54 | URL | iegasuki(tanegasuki) #-[ 編集]
アドバイスありがとうございます。
親子換気扇の給気・排気が逆だった記事、以前に読ませていただきました!
あの時は、思わず自分の家の換気扇を確認しに走ってしまいました(笑)

お風呂の換気扇は、窓をつぶさない方がよさそうですね!
勉強になりました!ありがとうございます。

これからも頑張ってください。
2015/12/20(日) 12:38 | URL | ちい #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/907-7fce49aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック