自宅を賃貸に出す時は

ここでは、「自宅を賃貸に出す時は」 に関する記事を紹介しています。

先日、ご近所で、和風住宅を初めて賃貸に出されるにあたっての、
クロス、床材、障子張替えといった内装のリフォーム工事をさせて頂きました。

お客様は、不動産会社さんに一軒声をかけてある、とのことでしたが、
社長さん自ら見には来てくれたものの、具体的な話はほとんどなく、
鍵を預かって帰られたとのこと。

そこで、せっかくお金をかけて工事をして頂いたのだから、
私たちも少しでも早く、借りてくれる方が見つかってほしいと、
少しおせっかいをさせて頂きました。

「春なので、人の移動が多いシーズンですよね。
 チャンスを逃がさないように、別の不動産屋さんにも
 声をかけてみたらいかがでしょう?」
ちょうど、つい最近知り合った、とても丁寧で親切な不動産屋さんが、
頭に浮かんだのです。

そして、今回のお家やお部屋が少しでも魅力的に見えるよう、
私が好きなアングルで外観や室内の写真を撮影し、
パソコンで作った間取り図と写真をすべてコピー用紙に
まとめて印刷。 写真と間取り図はディスクに保存したうえで、
お客様にお渡ししました。

その中で私の一番好きな写真はこちら↓
YT04

ちょっと、格子戸を開けてみたくなりませんか?(^^)

さらに、


「このあたり、田舎好きな方なら魅力的だと思うのですが、
なかなか伝わらないですよね。 むしろ好きな方にはたまらない、
星空が良く見えて綺麗なんですよ~♪とか、
鹿やキジの鳴き声が聞こえます(^^)とか、田舎ならではの魅力を、
不動産屋さんにもガンガンアピールして来てください!」
とお客様にプッシュしてしまいました(^^)

写真や間取図は、不動産屋さんでも作ってくれることは多いと思いますが、
実際に物件を見に来てもらう前に、不動産屋さんの店頭での打ち合わせの時に
写真があったほうが便利かなと思ったのですね。
間取図は、お客様が図面を持っていらっしゃらない場合に、
不動産屋さんが作られる時の参考になれば、
物件を公開してもらうまでの時間が、少しでも短縮できるかなと…。

(何ごともスピード、タイミングが大事♪)

今回は、有難いことに、お客様が不動産屋さんに出向かれて、
じきに借りる方が決まりまり、私たちもそのスピードに
びっくりしつつ、とても嬉しかったです。

ちなみに、他の写真の中から、私のお気に入りを…

広~い縁側と書院。
こちら、雪見酒が楽しめる)^o^(雪見障子なのですよ♪
YT03

吹き抜け♪
YT02

二階からの眺め(^^)
YT05

ちなみに、間取り図。
【1F】
YT06

【2F】
YT07

そして、これは今回入れていない写真なのですが、
実は、冬になるとこのような、借景が…!
YT01

今回借りられる方には、長く住んでいただいて、ぜひ、
この雪景色や雪見酒)^o^(を楽しんで頂きたいな~と思います。

ところで、今回、借主さんが決まってうれしかったのは、
工事させて頂いた物件だからというだけではなく、
うちの近所も"空き家率"が静かに増えているのですね…
一人でも、一家族でも、住んで下さる方が増えると嬉しいな♪と。

以前は子供さんの遊ぶ声も聞こえたのに、
このごろは、町内の運動会でも、子供さんがいないために
地区対抗リレーに棄権しなくてはならなかったり…

空き家が増えると、近隣の方が減ってさびしいとか、
防犯上のリスクが増えるといった面だけだなく、
家自体も傷んでしまうことが考えられます。

空き家問題、いろいろ本を読んで勉強中の私ですが、
地元でできることは、私たちも取り組んでいきたいと思います。

ところで、最近読んだ本で衝撃だったのがこちら↓
少子化の影響で、親から家を相続する数が、
一人当たり一軒以上になりつつあるそうです。

空き家問題がますます身近に感じられました…


家なんて200%買ってはいけない!
きこ書房 (2016-02-16)
売り上げランキング: 356



さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/917-b7d59bbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック