珍しい色の浴室の壁に、さらに…

ここでは、「珍しい色の浴室の壁に、さらに…」 に関する記事を紹介しています。
5年前、浴室のドアのリフォームをさせて頂いたお客様宅。
またまた、リピート工事のお引き合いをいただき、
下見にお伺いしました。

懐かしいので、前回の工事を再びアップ♪

【ビフォー】 レトロな味わいのある木製ドア
HY02

【アフター】 アルミの白いドア
HY07

※過去記事はこちら→『珍しい浴室ドア』

思えば、こちらの浴室は、数回に分けてプチリフォームを
ご依頼頂きました。

例えば、
<BR>
浴室の窓にラティスで目隠しをしたり…
HY06

浴室の壁の塗り替えをさせて頂いたり…

【ビフォー】 ブルーの天井と壁、さて、何色になったでしょうか?
HY05

ヒントは、こちら。
HY03

実は、なんと、このパープルの水鉄砲をヒントに!?
「珍しい色にしたい」と、ご主人が選ばれたのが、

こちらの色でした!
HY01

そう、紫色です(^^)

昼の光や、夜の照明、また、写真撮影でも、
ぜんぜん違う色に見えるのですが、
仕上りはこのような感じ。(写真だと暗いわ…)
HY04

渋いというか、シックというか、
ご主人はもちろん、気に入って下さいました。

そして、今回、久しぶりにお伺いして、
いろいろお話をしていると、ご主人が、

「子供が、風呂の壁に落書きしよってなぁ…
 まあ、いいかって、おいてあるけど(^^;)」

見せて頂いた私たち、あまりの可愛さに
つい、「写真、撮らせてください!(^^)/」と
お願いしてしまいました。

まるで、"黒板アート"のよう。
蛍光色?のマーカーが、とってもマッチしています。
HY02

「紙に文字書くときは、左から右に書けるのに、
 壁にかいたら、なぜか右から左に書いてしもてな…」

逆に、別の才能を感じてしまいますね♪
このアート、長く残ってくれますように(^^)

そして、次回は屋根の塗装をさせて頂くことになりました。
こうなったら屋根にも、お子さんにアートしてもらいたいな…
(こちらのお宅、平屋ですし)と、思ってしまう私なのでした(^^)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/921-6b697fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック