せっかくクロスを貼りかえたので

ここでは、「せっかくクロスを貼りかえたので」 に関する記事を紹介しています。
さて、このバケツに入っているものは何でしょう?
ND01

そう、照明のスイッチやコンセントのカバープレートです。
今回のマンションリフォーム全部屋の分を集めると、
これだけあるのですね。
ND02

リフォームの時に、洗い(ハウスクリーニング)の業者さんを入れることに
なっていれば、クロスを貼りかえた後、壁に戻されたこれらプレートの表面は、
たいてい拭き掃除をしてもらえます。

もし、"洗い"を入れない場合は、基本的には、クロスの職人さんが脱着をするだけです。
プレートは割れていたり、なくなってしまっていることもあるので、やはり、元請けの監督さんなり、
工務の担当の方が工事前か後に確認されておく方が望ましいですよね。
今回は、


空き家のマンションのリフォームで、少々汚れが目立ったので、
薄めた洗剤で洗ってから戻させていただくことにしました。

他にも、分電盤のカバーや吸気口のカバーなど、樹脂製のものは、
静電気でほこりや汚れを吸い付けやすいため、黒ずんでしまいます。
せっかくクロスを貼り替えたので、壁がより美しく見えるよう(^^)!?
これらも洗わせていただきました。
ND04

こちらは、ユニットバスの入れ替えのため、いったん取り外した
浴室換気乾燥機。これもカバーの裏側がほこりで黒ずんでいます。
ND06

静電気がほこりを呼ぶといえば、このように、ダウンライトの周りが
薄黒くなっていたりもしますね。
ND07

さて、私がプレートの洗いをしている間に、
室内では、夫が天井にライティングダクトレールを取り付け、
ND03

床材(足場板を加工したもの)の施工もはじめていました。
ND05

やはり無垢材はいいなぁ…施工はちょっと大変そうですが(^^;)
今は廊下を貼っているので、お部屋の方が貼り終えましたら、
また様子をアップさせていただきす。


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/937-9dac7942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック