勝手口ドアを取り替えて明るく♪

ここでは、「勝手口ドアを取り替えて明るく♪」 に関する記事を紹介しています。
先月の工事の中から、勝手口ドアのリフォームをご紹介させていただきます。

元のドアは、こちら。
FK01

「このドアを、ガラスのドアに替えたら、
 キッチンが明るくなるかなと思って(^^)」と奥様。

  「そうですね。あと、今は勝手口ドアの種類がたくさんありますから、
  ドアに網戸が組み込まれていて、通風もできるのものもありますよ…」

と申し上げると、昼間はドアを全開し、内側の網戸で通風できるので、
コストをかけずに、明るくできればよいとのこと、

そこで、アフターはこのようになりました。


FK02

ガラスは型ガラスを使っており、光は取り込めますが、
視線は通りません。防犯上は、ガラスだけだと不安なので、
フィルムをお客様で貼られるとのことでした。

(実は、室内には常にワンちゃんが控えていて、
 防犯上も心強いのですが(^^))

このようなシンプルなドアならば、枠はそのまま、
ドア本体だけを造り替えることができるので、
お好みに合わせて、上半分だけが採光できるタイプ、なども
お選びいただけます。

ご予算によっては、
枠ごとリフォレッシュし、がらりとイメージチェンジをすることも可能です。
また、現場の条件が合えば、"カバー工法"といいまして、
外壁や室内の壁をそのままに、既存の枠に新しい枠を
かぶせる形で、工事ができます。

【勝手口ドアのリフォーム例】

〈ビフォー〉
MK02

〈アフター〉 
※キッチンの移設・交換をともなうリフォームで、
  写真ではまったく違う家のように見えますが、
  同じ現場のビフォーアフターです(^^)
MK03

〈家の外から見てみると…〉
MK01


ちなみに、勝手口の通風について、
ドアは取り替えずに、室内側に簡易な巻取り式の網戸を追加する、
といった工事も承っています。
勝手口のドアを開け放して使用することにはなりますが、
ご希望の方は、ぜひ、お問い合わせください。

ご参考→川口技研サイトより スリムロータリー網戸


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ



関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/959-6e240a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック