キッチンの吊り戸棚を有効活用

ここでは、「キッチンの吊り戸棚を有効活用」 に関する記事を紹介しています。
先月に入らせて頂いていた、
戸建ての全面改装の現場ですが、
追っかけての記事更新です。

解体の様子をお伝えしていた、
システムキッチンの入れ替え
が、無事完了。
その中から、工事の様子を少しご紹介します。
搬入されたシステムキッチンの中に、見慣れない筐体が…!?
KK01

そう、これは、


クリナップ社の"オートムーブ"スタイルの収納です。
つまり、スイッチをポンと押せば、自動で昇降、
もちろん安全装置付きで、障害物があればストップ♪
のとっても便利な吊り戸棚なのです。

こうして、壁面に取り付けまして…
戸棚というより"メカ"ですね~(^^)
KK02

昇降する部分をセット。
扉がシースルーですっきりした外観です。
KK03

取り付け後に昇降テスト。
なめらか~に降りてきます。
KK06

対面キッチンなのですが、裏側もすっきり♪
KK07

ところで、以前の記事に書かせていただいたように、
今回のシステムキッチン入れ替えのポイントは、
ここでした。
引き出しと腰壁の枠がぶつからないように、
あらかじめスペーサーが仕込まれているので、
引き出しはぶつかりませんが…
KK04

キッチン解体前は、このようなクリアランスがまったくなかったので、
解体時に、元のタイル壁を下地ごとめくり、
腰壁の枠を丸鋸でカットしスリム化していなければ

こうは納まらないところでした。…うまくいって良かったです(^^)
KK05

では、もういちど【ビフォー】
KK08

そして、【アフター】
KK09


戸建ての全面改装記事、まだまだつづきます(^^)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/973-038e4181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック