重たい画像を軽くする

ここでは、「重たい画像を軽くする」 に関する記事を紹介しています。
先日、とある工事の下見に行ってきました。
現場に同行できなかった協力業者さんに、「画像をメールで送って」
と頼まれ、「いいですよ~」とニッコリふたつ返事のわたし。

ところが、いざ、パソコンに画像を取り込み、メールで送ろうとすると、
「サーバーの容量の制限で送れません」と出るのですね。




「おかしいな~」と思い、画像のプロパティを確認すると、
なんと、画像1枚が

「1.65MB」となっていました。

「うそっ、メガバイト?」

あわてて以前に撮った、他の画像を見ると「100KB」程度。
…ということは、単純計算で16.5倍のデータサイズということ…

そういえば、最近、母が懸賞で当てた薄型のデジカメをもらったのて、
新しく下見用カメラにしたところ。
そこで、デジカメの設定を見ると、ハイクオリティになっていました。

「とにかく、早く、メールで送れるようにしないと」

しかし、どうすればいいのか、思いつきません。
「メールに添付するのではなくて、メール本文内に画像として挿入すれば、
少しは小さくできるかも…」
「いや、PDFにしたら軽くなるのか?」

いろいろ試して思いついたのが、
「Publisher」上で画像の挿入として呼び出し、しかるべきサイズに
変更したあと、さらに「図として保存」することでした。

Windowsのペイント上でも、同様の方法でできることは知っていましたが、
ペイントだと、貼り付けた画像が画面より大きすぎたときの処理が
ややこしいのですが、「Publisher」なら、画像をスクロールしながら
大きさを決められるので、いつも画像形式に保存したくて画面コピーした
パソコン画面なんかを、Publisherで処理していたのです。

それでも9枚もあるので、1まいずつ大きさを変えて保存するのは、
結構な時間がかかりました。
しかも、結局、メール送信テストの結果、最終的には、すべての
画像をA4サイズに並べたものを1枚の画像として保存し、
それをメール本文中に挿入してなんとか送信することとなりました。

とにかく、メールを送り終えものの、やはり、今後どうするべきか
気になったので、ネット上でいろいろ検索してみると、

「チビすな!!」というフリーソフトにたどり着いたのです。

これは、ホルダー内の複数枚の画像を一度に変更できることがポイントで、
変更後のファイル名も、自動的につけてくれるところなんかも便利です。

そこで、探究心のある私は(笑)、さっそく、最初の画像(1.65MB)と、
Publisherで見た目でサイズを決めた画像(707KB)、そして、
「チビすな!!」でサイズ変更した画像(64KB)…しかも、画質を50%落としてみたもの…をPublisher上で
並べてみました。

パソコンの画面上では違いがわからず、A4のコピー用紙にそのまま印刷。
しかし、見た目上「どうってことのない」違いでした。

「工事の下見の記録用なら、この画質で十分♪」

…ということは、最初から「ハイクオリティモード」でなく、
「標準モード」で撮っておけば良いのでは?
 どうせ、今まで古いデジカメでは気づかずに、標準画質で撮っていた
んだから…

ただ、「リフォーム前、リフォーム後」を比較するため画像を
並べるときには、どちらも画質が良質のほうが良いので、
やはり、せっかくの新しいカメラなのでハイクオリティモードで撮影し、
メール送信の時だけ、「チビすな!!」の助けを借りることにします。

それにしても、いろいろと便利すぎて大変ですよね。
パソコンやらデジカメやら携帯電話…

知る人ぞ知る、知らない人はまったく知らない?
便利な便利な「Publisher」はこちら。

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

Microsoft Offcie Publisher 2007
マイクロソフト (2007-03-03)
売り上げランキング: 1317

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/98-491136cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック