足場なしの高所作業『波板貼り替え編』

ここでは、「足場なしの高所作業『波板貼り替え編』」 に関する記事を紹介しています。
前回の記事のつづきです。
賃貸物件のテラスハウスの波板貼り替えです。

施工場所は2階のベランダの屋根です。
ベランダの床に脚立が立てられるから大丈夫…
といいたいところですが、
AR07

実は、

こんな場所です(^^;)
下の駐車場から見たら、高さ的には3階ですね。
AR11

もちろん、転落に備え、安全帯は装着しておきますが、
AR08

波板を端から順番に貼っていくと、最後の1枚は、
ベランダの手すりから身を乗り出して、
屋根の外側から波板を留めなくてはなりません。

そんな時には、“人力”安全帯…私も出動。
つまり、念のために、腰のベルトをつかんでおきます(^^;)
(ボリュームたっぷりの重石として本領発揮♪)

波板の貼り替えは、DIYでもされる方がいらっしゃるでしょうが、
くれぐれも高所作業にはお気をつけつけて、ご安全に!

…ちなみに、上の、家全体の写真で、屋根の上に
アンテナが二本立っていますね。
左側のアンテナは夫が今回の工事で施工させて頂いたアンテナです。
(右側はお隣さんの既設のアンテナです)
このアンテナも、今後のメンテナンスのことを考え、
屋根の上でなく、ドーマー窓の外壁への取り付けを
ご提案させていただきました。

職人はプロなので、高所作業でもへっちゃら…
といいたいところですが、現場の条件はさまざま。
屋根の上も、家によって勾配がキツかったり、
経年変化で滑りやすい(割れやすい)状況だったりします。
高所は常に、危険と隣り合わせなので、安全第一で
取り組んでいただきたいものです(^^)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/986-e63afdea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック